So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

誘拐宇宙人 レイビーク星人~ウルトラマンティガ怪獣第13号 [宇宙人]

レイビーク星人④.jpg
「誘拐宇宙人 レイビーク星人」

「ウルトラマンティガ」第13話「人間採集」に登場。

身長:(ボス)2.25メートル、(部下)2.2メートル
体重:(ボス)135キロ、(部下)130キロ

P413星雲レイビーク星出身の異星人。
地球人によく似た生物を奴隷として働かせていましたが、酷く扱い過ぎたために数を減らし、代用として地球人に目を付けました。
夜な夜な人間縮小銃で人間をミクロ化し銃の中に捕獲し、地球人も充分奴隷として使えると判断して拉致を続けました。
ボスの目は赤色、部下の目は黄色で、ボスの方が戦闘力が高く、目から赤い破壊光線を発射します。
地球ではボスと複数の部下で活動し、今は30年前から機能していないごみ処理施設をアジトとしていました。
レイビーク星人①.jpg
レイビーク星人⑤.jpg
アジトに突入したGUTS隊員によって部下の半数の個体は倒され、もう半数は人間サイズのウルトラマンティガとの格闘の末、マルチタイプのティガトルネードで跳ね飛ばされました。
その後、ボスもウルトラマンティガと戦い、縮小光線で銃の中に閉じ込めますが、自由自在に巨大化できるウルトラマンティガにとっては全く無意味であり、銃内部で人間サイズに巨大化され脱出されました。
その後、ウルトラマンティガパワータイプと互角以上の戦いを繰り広げるも、形勢不利になるとアジトを爆破して宇宙船で逃亡を図りましたが、巨大化したウルトラマンティガスカイタイプのハンドスラッシュとパンチによる追撃を受け、最後はランバルト光弾で宇宙船を撃墜されて爆死しました。
レイビーク星人③.jpg
レイビーク星人②.jpg



ART MASTER 3D ウルトラマンティガ 全高約800mm 3D ASL ポリレジン製 塗装済み 完成品 フィギュア

新品価格
¥150,453から
(2019/5/14 21:16時点)





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

透明宇宙人 バイブ星人~ウルトラマンレオ怪獣第13号 [宇宙人]

バイブ星人②.jpg
「透明宇宙人 バイブ星人」

「ウルトラマンレオ」第13話「大爆発! 捨身の宇宙人ふたり」に登場。

身長:2.8~ 53メートル
体重:170キロ~3万トン

身大時と巨大化時で、外見が大きく変わる宇宙人でした。
直接ウルトラマンレオと戦わなかった宇宙人でもありました。

オリオン座馬の首星雲に存在するバイブ星からやってきた宇宙人。
通り魔的な犯行を繰り返しており、身体を左右に高速で回転・振動させることで身体を透明にすることができます
能力でおおとりゲンのMACナイフを盗んで警官を殺害し、おおとりゲンの指紋が付着した鉄パイプで作業員を撲殺したことで、濡れ衣を着せていました。
2000万カンデラの光を放ち、目潰しさせる能力もありました。
バイブ星人.jpg
バイブ星人①.jpg
MACに見つかり囲まれるも透明術で姿を眩まし、他のMAC隊員をゲンの二の舞にしようとしますが、ダン隊長に術を見破られて退散し、間もなく巨大化して現れました。
最後はダン隊長が操縦するマッキー3号の体当たりを受けて倒されました。
バイブ星人③.jpg



【Amazon.co.jp限定】 ウルトラマンレオ Blu-ray BOX (特装限定版) (A4トートバッグ付)

新品価格
¥43,115から
(2019/5/6 20:58時点)





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

くの一超獣 ユニタング~ウルトラマンA怪獣第13号 [怪獣]

ユニタング.jpg
「くの一超獣 ユニタング」

「ウルトラマンA」第11話「超獣は10人の女?」に登場。

身長:55メートル
体重:4万7000トン

ヤプールによる蜘蛛と宇宙怪獣を超獣合成機で合成させた超獣ですが、胴体は複数の女性が合体した事から乳房が並んだような模様がついていました。

女子大学のサイクリング部が合体して超獣になり、TAC基地のレーダーを次々と破壊しました。
それぞれの身体のパーツが女性に化けており、9人が胴体の部分、リーダーが武器の角になていました。
口から吐く糸で相手を絡めとり、引きずり回すのが得意で、角は発光して相手にダメージを与える光線を放ち、自分の意志で自由自在に操ることが可できました。
ユニタング①.jpg
ユニタング②.jpg
ウルトラマンAにマルチギロチンで八つ裂きにされるも、すぐに復活しました。
最後はストップフラッシュで動きを止められ、ウルトラシャワーで跡形もなく溶解されて絶命しました。
ユニタング④.jpg
ユニタング③.jpg



RAH リアルアクションヒーローズ ウルトラマンエース 1/6スケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥35,800から
(2019/5/4 15:31時点)





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

毒ガス怪獣 モグネズン~帰ってきたウルトラマン怪獣第13号 [怪獣]

モグネズン③.jpg
「毒ガス怪獣 モグネズン」

「帰ってきたウルトラマン」第11話「毒ガス怪獣出現」に登場。

身長:47メートル
体重:2万4,000トン

西の沢の地底に廃棄されていた旧日本軍の製造した毒ガス・イエローガスを食べていた怪獣。
最大の武器は、口から吐くイエローガスで、その威力は帰ってきたウルトラマンを瀕死に追い込むほどの威力を持っていました。
背中からはフラッシュ光線を放ちます。
背中のトゲには猛毒があるとされており、普段は地中に潜んでいますが、音に敏感であり、自分の縄張りに入ってきたものを襲っていました。
モグネズン.jpg
モグネズン①.jpg
MATと戦う最中に現れた帰ってきたウルトラマンと戦闘になり、噛み付きとイエローガスで苦しめます。
MATが可燃ガス発生タンクを投下したことで形勢逆転。
スペシウム光線でガスを燃やしイエローガスを熱分解させられガス切れになります。
最期はウルトラスピンキックを受けて倒されました。
モグネズン②.jpg



帰ってきたウルトラマン Blu-ray BOX

新品価格
¥41,939から
(2019/5/2 10:10時点)





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

宇宙野人 ワイルド星人~ウルトラセブン怪獣第13号 [宇宙人]

ワイルド星人③.jpg
「宇宙野人 ワイルド星人」

「ウルトラセブン」第11話「魔の山へ飛べ」に登場。

身長:2.2メートル
体重:150キロ

母星自体が寒冷化し、生物が絶滅の危機に瀕したワイルド星から訪れました。
科学力は大変発達しており、他の惑星を侵略する意思はないものの、肉体が老衰して種族が滅びかかっているため、地球人の若い生命を奪おうと企みました。
生命を奪う際には、擬似赤外線を照射することで肉体から生命を奪ってフィルムに定着させるライフル型の生命カメラを使用し、頭部の触角から放つ麻痺光線で人間を麻痺させて一時的に操ることができました。
ワイルド星人④.jpg
ウルトラ警備隊によって山を追われ、円盤形態のナースに戻ろうとしたところを、背後からソガにウルトラガンで撃たれて絶命しました。
ワイルド星人.jpg
ワイルド星人①.jpg



S.H.フィギュアーツ ウルトラセブン 約150mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥11,714から
(2019/4/30 19:51時点)





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

エリ巻き恐竜ジラース~初代ウルトラマン怪獣第13号 [怪獣]

ジラース②.jpg
「ウルトラマン」第10話「謎の恐竜基地」に登場。

身長:45メートル
体重:2万トン
出身地:ネス湖→北山湖

元々はネス湖に生息していた恐竜の生き残りで、首の周りに大きな襟巻き状の皮膜を持っていました。
「モンスター博士」こと中村博士(正体はネス湖で行方不明になった二階堂教授)によって日本へ運ばれ、北山湖で秘密裏に15年間飼育された結果、怪獣化しました。
その際における体質変化に伴い、口から熱線を吐けるようになっていました。
ジラース⑤.jpg
ジラース①.jpg
最後はすれ違いざまのウルトラ霞斬りで急所を突かれて吐血しながら絶命し、かろうじて生きていた中村博士もジラースの亡骸にすがりながら絶命しました。



S.H.フィギュアーツ ウルトラマン 約150mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥6,300から
(2019/4/29 21:46時点)





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

古代怪鳥 ラルゲユウス~ウルトラQ怪獣第13号 [怪獣]

ラルゲユウス①.jpg
「古代怪鳥 ラルゲユウス」

「ウルトラQ」第12話「鳥を見た」に登場

身長:7センチ~ 50メートル
翼長:100メートル
体重:300グラム~ 1万5千トン

通常は文鳥に似た姿をしていますが、夜間になると巨大化して暴れます。
一ノ谷博士によると第三氷期以前に生息した鳥の祖先の一種とのことですが、無人船が存在した10世紀にインドに大群が出現した記録が残っていました。
飛行速度はマッハ1.5で500時間飛び続けることができたようです 。
ラルゲユウス②.jpg
ラルゲユウス④.jpg
深夜の動物園を襲撃して動物達を食い荒らし、見回りに来ていた従業員に致命傷を負わせた後、漁船に漂着した無人船の中から小鳥の状態で万城目達に発見されますが、無人船が沈没したため逃走に成功。
文鳥の姿で孤児である三郎少年に飼われ、「クロオ」と名付けられました。

三郎が寝ている間に集落を襲い家畜を全滅させたことから存在がばれ、一の谷博士の言葉で存在を危険視した警察によって三郎から引き離され、留置所に入れられました。
その後、留置所の中で巨大化して警察署を破壊した後、突風で集落を破壊し、最後は三郎と万城目達のいる海岸の上に現れると、三郎との別れを惜しむかのように南の空へ飛び去って行きました。
ラルゲユウス.jpg
ラルゲユウス③.jpg






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

風船怪獣バルンガ ~ウルトラQ怪獣第12号 [怪獣]

バルンガ②.jpg
「風船怪獣バルンガ 」

「ウルトラQ」第11話「バルンガ」に登場。

身長:50メートル~無限大
体重:不定

ウルトラQ放映20年前、隕石に付着して地球に飛来し、大学教授の奈良丸博士によってその存在が提唱されていました。
しかし、その脅威に気付いた奈良丸博士はサンプルである幼体バルンガを殺害。
結果学会に実物を提出する事が出来ずに詐欺師呼ばわりされ、学会を去る事になっっていました。
その後、別個体が帰還中の土星ロケット「サタン1号」に付着して地球に飛来しました。
大きさは胞子大から手の平サイズ、自動車サイズと成長を続け、 飛行機や自動車の燃料や電気等、地球上のあらゆるエネルギーを吸収し無限大に巨大化していきました。
防衛隊のミサイルや大型台風のエネルギーさえも吸収してしまいます。
病院の自家発電まで吸収するなど質が悪いものでした。
バルンガ①.jpg
バルンガ③.jpg
他の怪獣と違い、破壊活動等はほとんど行いませんが、直接触れなくてもエネルギーを吸収できる能力で東京の都市機能を著しく低下させていきました。
何もせずに空中を漂い、無音のうちにエネルギーを貪る姿は、暴れ回る怪獣以上の恐怖を人々に与えていました。

生物としての生態は、宇宙空間を漂い、太陽のような恒星のエネルギーを吸収して成長するというものだったようです。
最終的には国連の打ち上げた人工太陽のエネルギーを求めて東京上空を離脱し、宇宙空間へ。
本来の「食べ物」に気付いたように太陽へ向かっていきました。
バルンガ④.jpg






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

宇宙戦闘獣 コッヴII~ウルトラマンガイア怪獣第12号 [怪獣]

コッヴII.jpg
「宇宙戦闘獣 コッヴII」

「ウルトラマンガイア」第10話「ロック・ファイト」に登場。

体長:67メートル
体重:7万8千トン
出身地:ヴァーサイト

地球攻撃用の生体兵器として、惑星破壊機ヴァーサイトによって多数の幼獣が生み出され、地球に運ばれた怪獣でした。
XIGの攻撃によってヴァーサイトが撃墜され、幼獣も大半が死滅し、生き残った1匹が不完全な状態で巨大化しました。
初代コッヴと異なり、体色が白く、形状も全体的に丸みを帯びており、鳴き声も異なります。
戦力は初代同様鎌状の両腕(コッヴシッケル)を使った攻撃と額から放つ破壊光弾ですが、威力は完全体には及びませんでした。
幼獣の方は準完全体のコッヴIIより弱々しい破壊光弾を同様に額から放ちますが、一斉発射の威力は相当なものでした。
コッヴII⑥.jpg
コッヴII④.jpg
背後からウルトラマンガイアを押さえ付け、幼獣の破壊光弾の一斉発射との連携で苦しめますが、全XIGファイターの援護射撃で形勢は逆転。
最後はクァンタムストリームを受け、ヴァーサイトごと爆破されました。
コッヴII②.jpg
コッヴII⑦.jpg






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

高速怪獣 デキサドル~ウルトラマンダイナ怪獣第12号 [怪獣]

デキサドル①.jpg
「高速怪獣 デキサドル」

「ウルトラマンダイナ」第10話「禁断の地上絵」に登場。

身長:62メートル
体重:4万9千トン

ゼネキンダール人の念力によって、アンデス地方にある3つの地上絵の一つから実体化した怪獣でした。
超高速の飛行能力があり、ゼネキンダール人同様念波攻撃を行う上、飛行しながら鋭く尖った嘴や足の爪を使った体当たり、口からの青色拘束光線や青色破壊光線で敵を攻撃していました。
超高速で飛べるだけあって動きも素早く、動体視力もずば抜けていました。
デキサドル③.jpg
デキサドル④.jpg
実体化した後も再び地上絵に戻ることができました。

ウルトラマンダイナとの戦いでも善戦するものの、ゼネキンダール人が念波を送っていた水晶玉を破壊されたため弱体化。
ウルトラマンダイナ・ミラクルタイプの連続攻撃に圧倒され、空中に逃げましたが、ウルトラマンダイナ・フラッシュタイプのソルジェント光線を受けて爆発四散しました。
デキサドル②.jpg
デキサドル⑥.jpg






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -